product

wolf tea

新しい台湾のお茶文化を発信

台湾有数の茶産地である阿里山出身で、元デザイナーのArwenが、台湾茶の繊細さを世界中に届けたいという志のもと立ち上げました。
ペットボトル飲料が普及する現代に“台湾茶の文化を知ってほしい”とスタートしたブランド。厳選した、同じ産地・品種のみを使ったシングルオリジンのお茶にこだわり、熟練の茶師による仕上げを行なっています。自らがデザインしたパッケージで、新しい台湾のお茶文化を発信している。

smith & hsu

アジアと西洋の茶文化の融合をコンセプトとした新感覚のモダンなcafe。

台北で紅茶と台湾茶の両方を楽しんでもらいたいという想いが込められている。
たくさんの世界的なお茶ブランドやコーヒーブランドと出会い、自身の子供の頃から染み付いていたお茶文化を力強く想起した。
そこで、お茶の時間を楽しむ為に、自社ブランドを立ち上げた。
こだわりのお茶、食事、オリジナルの茶器を取扱い初め、新しい世代へのお茶文化を発信するブランドとなった。